SDGsへの取り組み

当財団は、あらゆる人を対象とした芸術教育活動を主に、住宅支援プロジェクトなどのインフラ支援活動を行っています。

芸術教育事業は、目標4[教育]に貢献すべく、すべての人を対象とした公益事業として運営し、また、目標7[エネルギー]と目標12[持続可能な生産と消費]を見据え、展示照明などを太陽光エネルギーで賄っているほか、廃材の活用を進めています。

インフラ支援活動は、住宅確保要配慮者(低額所得者、被災者、高齢者、障害者、子育て世帯)を対象とした住宅支援プロジェクトを通し、目標1[貧困]に貢献しています。

地方創生SDGs官民プラットフォーム

当財団は内閣府の地方創生SDGs官民連携プラットフォームに参画しています。